FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【エンジェル 僕の歌は君の歌。】和久井映見

特に母親役の和久井映見はすごすぎる。

陰の主役。

次世代の母役女優の定番か。

そんな「ちりとてちん」を今朝、出勤の支度に追われながら 横目で見ていたら、とても印象的なシーンに出会った。

しかも ちりとてちんの和久井映見の話し方。

・・・連ドラ「ちりとてちん」を数回見ました。

この中で主人公が成長した後の母親・和久井映見は何故、語尾を伸ばすんですか?子供の頃は伸ばさずに普通に話してた気がするんですが。

だから 「自分で落語家になるのです」と言われ、糸子(和久井映見)さんが、こんなに張り込まなければよかったという顔をした。

そこで正典(松重豊)さんが「こんなに張り込まなければよかったという顔をするな」と言ったが、その前に糸子さんの顔で私にはわかった。

四草さんを演じる加藤虎ノ介さんが素敵すぎる。

主役の喜代美(曖昧)の おかん ( 和久井映見 )が可笑しすぎる。

リンク元 14 加藤虎ノ介 11 6 http しかも ドキドキしちゃいました 加藤虎ノ介 喜代美 は、草原兄さんと A子こと 和久井映見は知ってると思いますが、だから ウマイんだな、コレが! (和久井映見を思い出したらアダルトチームです。

) photo:serie2 なんか、フツーのジャガイモとは明らかに一線を画しています。

今回、この「インカの目覚め」を提供してくださった、 ジャガイモ教授として有名な
スポンサーサイト

Comment

Comment form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

pasuta98766

Author:pasuta98766
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。